医療法人祐希会嶋田クリニックは患者様の幅広くなったニーズに堺市でお応えする内科

お問い合わせはこちら

医療法人祐希会嶋田クリニック

患者様のお言葉に堺市で耳を傾ける内科診療をお届け

医療法人祐希会嶋田クリニック

現代では昭和より一層民主的な対応が求められる時代であり、患者様へ病状を丁寧に説明したり、質問を受け付けたりすることはあたりまえになってまいりました。よりホスピタリティーが求められるこの時代において、よりニーズの多様化が見込まれる患者様に対応するため、しっかりお話に耳を傾け、その方に最適と考えられる診療を実施いたします。
そこで、従来通りの内科外来での診療はもちろん、ご自宅へ院長と副院長が堺市の患者様のご自宅へ訪問する在宅医療へも今後は特に力を入れてまいります。


医療法人祐希会嶋田クリニックの特徴

FEATURE

一般・神経内科といった幅広い対応を堺市の患者様に実施

地域に根ざして患者様のお気持ちや体調の回復を第一に考えたクリニックの運営を心掛けてきており、いかに診察を通して「健康」と「安心」をお届けできるかが、特に大きな目的の一つとなっています。そこで、病気と向き合うことによる辛さや不安などといったお気持ちにしっかりと耳を傾け、心のケアも同時にできるようにと考えています。
もちろん、お薬の処方などといった必要な対応もしっかり行い、心と身体、二つの側面から病気の元に働きかけてまいります。風邪・インフルエンザ・糖尿病・高血圧などといった一般的な病気はもちろん、てんかん・パーキンソン病・片頭痛・メニエール病・変形性脊椎症などといった病気がこれ以上進行しないように対応するなど、大変幅広い病気を診てまいります。日常生活でふと感じたちょっとした体調不良から、糖尿病などといった定期的な通院とお薬の処方などを、患者様に合わせたオーダーメイドで実施いたします。

患者様が堺市のご自宅で内科診療が受けられる在宅医療を

少子高齢化における病院側の多忙に、コロナ禍による入院することへの不安など、現代では診療から仕事まで遠隔または訪問で行うサービスといったものに大きな需要が見込まれます。このコロナの影響で家事代行サービスや個人宅配サービスへの需要が急速に高まってきており、そのうちの一つとして在宅医療が挙げられます。
寝たきりの生活だったり、足腰が加齢で弱って歩くだけでも辛い方だったりと、このように本当はクリニックまで通いたいけれども通院が大変困難な状況下に置かれていらっしゃる患者様に、ご自宅での医療サービスを院長と副院長自らが実施いたします。このサービスがより多く普及することによって、手術やCTスキャンなど、設備が必要な診察が必要な場合以外において、可能な限り訪問型の診療が行えるように、尽力を重ねてまいりました。新しく看護師も採用する予定であり、その方も含めた三人で心機一転、改めて患者様のご自宅へ向かいます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。